腰痛改善マットレス選びの比較ポイント

マットレスは本当にいろいろな種類があり、いざ自分に合ったものを選ぼうとしても何を基準にどのように評価をして、選べばいいのか悩んでしまいます。

自分に合っていないものを選んでしまうと、体に支障が出てしまうこともあるため選び方は意外と重要です。ここでは、腰痛対策としてマットレスを選ぶときの比較ポイントをまとめています。まず悩むのが高反発か低反発かでしょう。反発力のポイントは、寝返りの打ちやすさです。寝返りは意外と重要で、これにより血液循環を良くして、腰や肩、筋肉を休ませているのです。実際に寝返りをしてみて自然に感じられる程度の反発力があるものを選ぶのが良いでしょう。同時に硬さや沈み具合も体感してみて、どちらも適度なものを選択すると、腰への負担がかからず、良いといえます。また背骨のカーブもポイントになります。

寝姿勢が自然なS字になっているかを確かめてみて、いくつかのマットレスを比較してみましょう。このように、ポイントをおさえて比較してみると自分に合ったマットレスと出会えるかもしれません。さらに、腰痛持ちの人はマットレスを選ぶ際に持ち運びやすさも考慮すると、購入後に便利です。ベッドや床に敷いたままにしてしまうと、内部に湿気がたまりカビの発生源となってしまいます。年に1~2回の天地替えや通気性の良いところに置いて乾燥させる必要があります。重いと運んでいる際に腰を痛めてしまいかねません。自分自身で持って、移動させられるかも重要な比較ポイントとなります。
マットレスの比較のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *