機械洗浄を迅速・安全に行えるデスケーラー - アルカリ洗浄液の特性について
  • 機械洗浄を迅速・安全に行えるデスケーラー

    機械を使っているうち内部へ溜まってくる、不純物の混じった水垢。


    いわゆる「スケール」の問題は機械のパフォーマンスを落とすばかりか、発火などの危険も増加させます。



    そのため定期的に内部を洗浄し、メンテナンスする必要があります。

    カルシウムやマグネシウムが主成分のスケールを取り除くため、従来は塩素系の洗浄液を使っていました。

    しかし乾燥までに時間がかかるうえ、金属を腐食させるリスクもあります。さらに素手で触るのが危険な有毒物質で、廃液は産業廃棄物として処分しなくてはなりません。このように塩素系洗浄液は、非常に取り扱いの難しいものです。

    そこで役に立つのが「デスケーラー」。

    スケール除去に特化した洗浄液です。
    カルシウムとマグネシウムを格段のスピードで洗い落とし、作業時間が大幅に短縮されます。


    機械の金属部分を腐食させる事もなく、フッ素などで再コーティングする手間を省けます。

    またデスケーラーは酸性でありながらタンパク質への影響を低減し、素手で触れる使い勝手の良さも魅力です。
    そして生分解性の物質なので、環境への悪影響が少なく産廃扱いにする必要がありません。

    心配されるデスケーラーのコストについて、後処理までのトータルで従来よりも低く抑える事が可能です。

    エキサイトニュースについての情報はこちらです。

    また作業時間も短くできるため、人的なコストも削減できる効果があります。機械洗浄を迅速・安全に行えるデスケーラー。
    業務フローの大幅改善に、一役買ってくれる存在かもしれません。

    アルカリ洗浄液は支持されています。